和歌山の婚活イベントは大成功で結婚前提カップルも誕生

2組のカップル成立 婚活イベントに18人
 和歌山県串本町のNPO「潮岬おもしろらんど体験学習推進協議会」(藤本光弥会長)は3、4の両日、同町潮岬の潮岬青少年の家で、男女に出会いの場を提供するイベント「本州最南端DEめぐり愛」を開いた。男性9人、女性9人が参加し、2組のカップルが成立した。
 人口増加を目指した町の「であい・ふれあい事業」。町の委託を受けて青少年の家で婚活イベントをするのは2011年3月と12月に続いて3回目。男性は町内の在住者、女性は町内や東牟婁、大阪府などから参加した。串本町商工会青年部員が運営に協力した。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=227602

和歌山で開催された婚活イベントは、一、二回目に続いて大成功となっているようですね。
参加人数は少ないですが、そのカップル成立率は非常に高いと言えます。
芸能人を招いた訳でもなく、普通にビンゴやクイズ、スポーツを一緒に行うだけですが、こういった普通の出会いを提供する事が大事ですね。
そして、さらに重要事項が、このイベントは二日間あるということです。
修学旅行を思い出していただければ分かりやすいですが、なぜだか恋愛モードに突入する旅行気分。
しっかり観光やバーベキューなども盛り込んでおり、参加者同士で婚活を楽しんでいる様子が思い浮かびますね。
結婚前提のカップルも数組誕生しており、今後も増えていくことでしょう。