斉藤慶子さんが15歳年上社長と結婚、お相手は資産140億円らしい

斉藤慶子、昨年11月に広告代理店社長と再婚
 女優の斉藤慶子(50)が昨年11月に広告代理店の社長・Aさん(65)と再婚していたことが11日、分かった。斉藤には長女(11)がおり、現在は3人で都内の一戸建てで生活をしているという。12日発売の「女性セブン」も報じており、Aさんも子供がおり再婚となるという。
 所属事務所はこの日、入籍の事実を認めた。事務所によると、斉藤は現在、以前よりも仕事を減らしながら家庭中心の生活を送っており、Aさんが行っているボランティア活動を手伝うこともあるという。
 「女性セブン」によると、お相手のAさんの会社は昨年の決算で約165億円の売上高があり、Aさん自身も100億円を超える資産を持つ超セレブ。斉藤は以前から長女のために父親が必要だと考えており、そんな時にAさんと出会い、再婚に至ったようだ。3人が現在暮らしているのは、都内の高級住宅街にある3階建ての豪邸で、Aさんが現金で購入したものだという。
 斉藤は97年7月に実業家の男性と結婚。その7年前に知り合った際には、実業家に妻子があり、結婚前は「魔性の女」とも騒がれたが、逆境を乗り越えゴールイン。2000年には長女も授かるなど幸せな夫婦生活を送っていた。
 だが、08年にその男性と離婚。その原因については「考え方、価値観の相違ということになります」とコメント。長女の親権は斉藤が持ち、以降、女手一つで育ててきた。最近では、出身地・宮崎県の「みやざき大使」に就任し、同県の口蹄(こうてい)疫被害支援のための活動などを行っていた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120412-OHT1T00030.htm

女優として活躍している斉藤慶子さんが、50歳にして再婚なさったようですね。
お相手の方は15歳年上の広告代理店社長で、資産は140億円もあるというセレブらしいです。
これは結構な大金持ちと結婚しましたね、玉の輿と言っても良いのではないでしょうか。
斉藤慶子さんも50歳になっているのですね、離婚していた事すら知りませんでしたが、前の夫である実業家の方とは不倫関係の略奪婚だっただけに、今回の歳の差結婚に関しても色々言われそうですね。
魔性の女なんて呼ばれていましたが、昔から斉藤慶子さんて人気あったのですよね、何かしら魅力ある人なのかもしれません。
斉藤さんも、お相手の男性も離婚歴、子供があり、年齢や子供など将来の事を考えての再婚となったようです。
2人は10年12月にデートしている姿が報じられ、交際が発覚している事から、約2年間くらいの交際期間。
出会いは定かではありませんが、広告代理店社長クラスなら、芸能人と会う事も多いでしょうね。
今度は老後まで一緒にいることを願っています、おめでとうございました。