女子バレー銅メダリスト竹下佳江選手とプロ野球広島の江草仁貴選手が結婚、引退も?

竹下引退 広島江草と結婚/バレー
 日本を支えてきた司令塔が引退する。28年ぶりのメダルを手にした日本のセッター竹下佳江(34=JT)が、ロンドン五輪限りで現役から退いて結婚を予定していることが分かった。相手はプロ野球広島の江草仁貴投手(31)で、早ければ今秋にも結婚する。00年シドニー五輪では予選落ちして1度は引退。その後3大会連続の五輪出場を果たし「メダル」の夢をつかんだ日本の宝が、次なる人生の夢へ進んでいく。
http://london2012.nikkansports.com/m/volleyball/news/p-sp-tp0-20120812-999421_m.html

皆さんロンドン五輪で盛り上がっていることと思います。
先日は女子バレーボールが銅メダルを獲得し、その活躍が話題となりましたね。
そんな中、その女子バレー日本代表キャプテン竹下佳江選手がロンドン五輪をもって現役引退、そして結婚という報道がありました。
お相手はプロ野球広島カープの江草仁貴選手との事です。
2人は以前兵庫県に住んでおり、同じマネージメント会社ということもあって意気投合し、交際に発展したようです。
結婚していたと言う報道もあったりと情報が錯綜していますが、付き合っていることは間違いないようですね。
銅メダルで引退・結婚という人生の節目を迎えた竹下佳江選手、非常に注目されそうですね。
今回の女子バレーボールでは迫田さおり選手の人気が急上昇しており、こちらも話題となりそうですね。