女優ブレイク・ライヴリーと俳優ライアン・レイノルズが結婚しました

セレブ同士の結婚が話題となりますが、今度は女優ブレイク・ライヴリーと俳優ライアン・レイノルズが結婚したとの事です。
昨年ごろから熱愛交際を報道されていましたが、どうやら上手く行っていたようで何よりですね。
ブレイク・ライヴリーは25歳で、ライアン・レイノルズは35歳という年の差結婚となりました。
ライアン・レイノルズは結婚は2度目となる再婚ですが、ブレイク・ライヴリーは初婚となります。
二人とも恋愛の噂は絶えずありましたが、上手く行く時は結構早く結婚を決める感じでしょうかね。
ブレイク・ライヴリーは「旅するジーンズと16歳の夏」「ゴシップガール」が有名な作品で、ケリー・ブラッツや共演のペン・バッジリー、そしてレオナルド・ディカプリオとも交際していましたね。レオナルド・ディカプリオは極度のマザコンなので、そっちの方が心配ですが…
ライアン・レイノルズは最近では「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」に出演していたので知っている人も多いでしょう。
歌手アラニス・モリセットと婚約するも解消し、女優スカーレット・ヨハンソンと結婚するも離婚…ブレイク・ライブリーとは上手く行くと良いですね。
二人の出会いは映画グリーン・ランタンで共演がキッカケですが、映画でも恋人役でしたね。
幸せな家庭を築いてくださいね、おめでとうございます。