バレーボール女子日本代表主将荒木絵里香さんが、ラグビー元日本代表四宮洋平選手と結婚へ

大型カップル誕生!女子バレー主将の荒木 ラグビー四宮と結婚へ
 スポーツ界に新たなビッグカップルが誕生した。ロンドン五輪で28年ぶりに銅メダルを獲得したバレーボール女子日本代表主将の荒木絵里香(28=東レ)が、ラグビー元日本代表の四宮(しのみや)洋平(34=イタリア・レッジョ)と来春にも結婚することが9日、分かった。
 8月のロンドン五輪で悲願の銅メダルを獲得した女子バレー界から、明るい話題が届いた。日本代表で主将を務めるセンター荒木のホットな交際だ。相手はラグビーの元日本代表WTBで、現在はイタリアのレッジョでプレーする四宮洋平。2人に近い関係者は「近く結婚することを聞かされた」と明かした。8日にVプレミアリーグの東レ―NEC戦が行われた滋賀県立体育館にも、イタリアから一時帰国して、真剣なまなざしで荒木のプレーを見守る四宮の姿があった。その試合で荒木はスパイク13点、ブロック8点、サーブ1点を挙げ、勝利に貢献した。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/12/10/kiji/K20121210004744940.html

ロンドン五輪で銅メダルを獲得した女子バレーバール日本代表チームですが、その主将である荒木絵里香さんが結婚することが分かったようです。
お相手の男性はラグビー元日本代表の四宮洋平選手との事です。
出会いは昨年の夏に知人の紹介で、その後恋愛関係に発展したようで、交際期間は約1年半と言った所でしょうか。
バレーボール女子と言えば、セッターの竹下佳江さんが今年3月にプロ野球広島カープの江草仁貴投手と結婚した事が話題となりましたが、荒木絵里香さんもアスリート同士の結婚となりますね。
現在28歳の荒木絵里香さんですので、リオデジャネイロ五輪には32歳でママとなっているかもしれませんね。
しかし、荒木絵里香さんは身長186センチ、四宮洋平さんは身長178センチ90キロのビッグカップルなので、子供はどうなるのか気になります。
後は大林素子さんですね…
ロンドン五輪後に結婚するアスリートが続きますが、やはり五輪のような大きな大会が一つの節目と考えている方が多いのでしょうね。