逸見正孝さんの長男太郎さんが、アラフォー女性と結婚していました

逸見太郎 アラフォー女性と結婚していた…父が残した豪邸が悩み
 元フジテレビアナウンサーの故逸見政孝さんの長男でタレントの逸見太郎(40)が結婚していたことが分かった。
 8日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。1月23日に入籍し「40(歳)でケジメをつけて。(お相手は)一般のアラフォー女性です」と明らかにした。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/02/08/kiji/K20130208005154820.html

元フジテレビ人気アナウンサー故逸見正孝さんの長男である逸見太郎さんが、アラフォー女性と結婚していた事を明かした様です。
お相手の女性は明かされていませんが、アラフォーという事から同級生かもしれませんね。
しかし番組では逸見太郎さんの月収が2万8000円と紹介されており、結婚生活が非常に心配な家計状況。
更に父正孝さんが生前建てた12億豪邸の維持費があるそうです…
光熱費が月10万円、20年間で支払った固定資産税が8000万円とも述べており、これはどうやって生活しているのか気になりますね。
仕事が激減とありますので、以前は幾らか稼いでおり、それで賄っているのでしょうか。
どう考えても奥さんが働いて支払っていく可能性がある訳ですから、それを踏まえた上で結婚を選んだと思います。
お父様の豪邸も確かに大事ですが、奥さんの方も大事。
家を整理するのか決断に迫られる太郎さんとなっています。
どうなるか分かりませんが、どうか幸せな家庭を築いてくださいね。おめでとうございます。