就職活動で女性はメーク方法でも合否が決まる…美人・可愛い見た目は有利かもしれない?

就活も「見た目」から 大学や企業、お助けメーク術
日本経済新聞は1月28日の朝刊で、「就活も『見た目』から 大学や企業、お助け メークの仕方やスーツ選び」と題し、就職活動に臨むに際し、学生らの「見た目」に関する悩みに応える取り組みが大学や企業の間で広がっている、としてメークの仕方やスーツの選び方講座など就活の「実践」に即したきめ細やかな対応で、自信を持って自分をアピールする上で大きな助けになっていると報じ、化粧法の指導、証明写真の写り方、リクルートスーツの選び方などを専門家のアドバイスをまじえて紹介した。
http://www.shijyukukai.jp/news/?id=6252

既に就職活動は本格的に始まっており、スーツを来た若い男女を見ることが出来ますね。
春ともなると揃えた訳でもないのに、同じスーツをきた新入社員が多くなる季節ですねぇ。
最近では就職活動の一環として、大学や企業側が化粧などメーク方法でをレクチャーする所があるそうです。
これは日経新聞に掲載され、先日NHKでも特集されていました。
実際に自治体でも取り入れていたりと就活メーク講座なるものも登場しています。
女性のメーク講座以外にも男性用としてスーツの選び方や着こなし方などもあるそうです。
確かに数多くの履歴書から選ぶには見た目も重要視されそうですね。
「資生堂」ビューティートップスペシャリストが教える就活メーク
だからと言ってイケメンや可愛い・美人な女性が有利な訳ではなく、清潔感が重要とされています。
しかし、実際に可愛い・美人な女性が採用される場合も多いので、就活メーク方法は一度見ておいた方が良さそうですね。
ギャルメイクは危険です、なるべくナチュラルに仕上げるのがコツです。
一番可愛く綺麗に見えるのは恋をすること…ほらっ、良くいうでしょ、恋する女は美しいとか…