男友達から告白される前に先手を打っておきたい防御方法9パターン

恋愛スイッチが入ってしまった男友達から告白される前に張っておきたい予防線9パターン
恋愛感情抜きで付き合える男友達の彼が、自分のことを好きになってしまったらしい。告白されても困るし、振ることで友情を壊したくはない。そんなお悩みを持つ方に、『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「恋愛スイッチが入ってしまった男友達から告白される前に張っておきたい予防線」を紹介します。
http://sp.sugoren.com/article/detail.php?article_id=2585&

特に好意があるわけではない男友達からの告白ほど気不味いものはないですね…
友達関係を維持する為、相手の恋愛スイッチが入る前に先手を打って防御しておきましょう。
1 基本的に2人きりにならない、なっても沈黙を作らず告白させない
2「本当に〇〇くんと友達で良かったよ」と友情をアピールする
3「いまモテ期なんだよね」と競争率が高いことを匂わせる
4「早くいい人を見つけなよ」と自分以外の女性に目を向けさせる
5 好きな男性のタイプとして男友達とは真逆の特徴を無邪気に話す
6 星座占いや血液型占いなど相性が悪い結果を探し出してくる
7 一緒に遊んでる時に「あの人カッコいいよね」と男友達は眼中にないことを知らせる
8「私、今まで友達から恋人に発展したことないんだよね」と恋愛パターンを披露する
9「好きな人ができたんだよね」と嘘でもキラキラ恋愛モードに入る
皆さんこうやって男性を諦めさせているそうですので、こういった事を言われたら男性陣は諦める必要がありますね。
女性は変に期待させてストーカーされるよりも良さそうですので、使って見ましょう。
良くある男性が嫌いな女性ランキングがありますよね?それを実行しても良いと思います。
季節の変わり目で、卒業や部署変えなどもあります。
この時期は別れと出会いのシーズンということもあり、恋愛スイッチが入り告白をする男女が増加します。
特に意識していない異性からの誘いは断るべきですが、ちょっとでも良いなと思ったら直感を信じて見るのも良いかもしれません。