脈ありか判断する男性の言動7つ

脈ありと判断できる、男性の言動7選
あなたが片想いをしている男性は、あなたに対して脈ありか脈なしか。これが事前に分かれば、アプローチすべきかどうかの判断が付きやすくなりますね。そこで、男性の態度から、女性への脈ありサインを見極める7つのポイントをご紹介します。
http://nanapi.jp/89603/

告白はしたいが振られるのは嫌だ!
これは誰しもが思っている事ですから、特に気にする必要はありませんが、どうしても好きならば告白はしておきたい所。
しかし、出来れば成功率を少しでも上げる努力はしておきたいですよね。
そんな脈ありかどうかを判断できる男性の言動7つが紹介されていますので、参考にしておきましょう。
1:ちょっとした自慢話をしてくる
男性が積極的に自分の話をしてくる場合、しかもそれがちょっとした自慢話である場合、あなたに好意を持っていて、興味を持ってほしいと思っている可能性が非常に高いです。
ただし、「忙しい」という自慢の場合、「忙しくて、遊ぶ時間がない」という敬遠の意思表示である可能性も完全には否定できませんので、要注意です。
2:プライベートに関する話をしてくる・質問が多い
相手が自分のプライベートの話をしてくる場合、何か共通の趣味や関心事がないかと探りを入れている可能性が高いです。また、逆にあなたが休みの日に何をしているのかや、趣味は何かを聞く場合、あなたのことを知りたいがために聞いている可能性が高いです。
3:共通点をアピールしてくる
星座が一緒、血液型が一緒、出身地が一緒、出身校が一緒などをアピールしてくる場合は、共通点をきっかけに親しくなりたいという気持ちの表れと考えられます。つまり、脈ありの可能性が高いです。
ただし、出身地が一緒などの場合、単純に地元愛で盛り上がっているケースもありますから、要注意です。
4:困っていると声を掛けてくれる、手伝ってくれる
男性は女性から「頼られる=好きになってもらえる」と考えがちですから、あなたが困っているときに何かと声を掛けてくれたり、手伝ってくれる場合は脈ありの可能性があります。
色々な人を分け隔てなく手伝っている場合は、単に良い人というケースもあります。
5:「寂しいアピール」をしてくる
「土日ヒマでさ」とか「夜帰って、1人でご飯食べるのって寂しいよ」など、男性があなたに寂しいアピールをしてくる場合、脈ありの場合が多いです。興味のない女性には、男性は「寂しい」なんてことは絶対に言いません。「もし良かったら・・・」というお誘いが来ることを、男性もどこかで期待しているのです。
6:恋愛観や好きな女性のタイプなどを言う
男性はあまり自分から恋愛の話をしません。ですから、自分が好きな女の子のタイプや、どういう恋愛をしてきたか、したいかといったことを積極的に話してくる場合、脈ありの可能性が高いです。
「好きな芸能人」の話などの場合はここでは当てはまりません。具体的に「家庭的な女の子が好き」とか「活発な女の子が好き」などと言ってくる場合、しかもそれがあなたに当てはまる(と、思われる)場合は、脈あり度はさらに高まります。
7:メールが頻繁に来る
人によりますが、男性の多くはあまりメールのやり取りを好みません。そんな男性がわざわざあなたにメールを送ってくるということは、あなたと何か接点を持ちたいと思っているということ。つまり、あなたに関心があるということです。
成る程、なかなか良いポイントをついて居そうな感じがしますね。
逆に全く眼中ない男性から上記をやられたら、ストーカーになる前にキッパリ断った方が良いでしょう。
何勘違いしてんだ?この女と思われても、ストーカーになられるよりマシ。