職場恋愛のタブー、もっともいけないのは不倫

仕事も恋も同時に失う!知らなきゃヤバい「職場恋愛のタブー」7つ
今や恋愛が始まるきっかけの第1位ともいわれる“職場”。仕事とプライベートは別物……とはいえ、毎日職場で顔を合わせたり、仕事で協力し合ったりしているうちに、恋愛感情が芽生えるのはごく自然なことです。
ですが、職場の男性と付き合う場合、普通の恋愛と違ってさまざまな制約が伴うことは、ふたりの関係を成就させるためにもぜひ肝に銘じておきべきでしょう。
http://news.livedoor.com/article/detail/10002946/

結婚に最も近い恋愛が職場恋愛ですが、皆さんは経験有りますか。
基本的に職場恋愛は隠すパターンが多いですが、職場恋愛のタブーが紹介されていますので見てみましょう。
1:不倫をしてしまう
2:職場でのろける
3:社内でイチャイチャする
4:同じタイミングで退社する
5:社内メールで愛のメッセージを送る
6:別れたあとも引きずる
7:すぐに次の相手を社内で見つける
この様になっています。
この中で、最もしてはいけない事は不倫、読んで字の如く倫理的に問題が有ります。好きな人が偶々既婚者だったとか正当化するのは辞めておきましょう。
実際に職場で不倫をしていた男女を知っていますが、バレたら本当に酷い怖いですよ・・・白い目どころではなかった・・・が本人達はいたって平然とか・・・最早普通じゃねぇと思った事が有りましたねぇ・・・開き直るしか無いのでしょうかね?あの人達。
2、3、4番は社内恋愛の醍醐味ですからタブーでは有りません、むしろしたい。付き合っている事がバレるかどうかのスリルで燃えるカップルもいるでしょう。
5、6番が本当のタブーですね。
社内メールは監視されていますので、送信後に社内SEもしくはネットーワーク管理、最悪上司から注意を受ける事になります。
職場恋愛で面倒臭いのが別れた後。引きずると自分が退職・転職する羽目となります。
みんなが転職を検討している企業ランキング
さて残るは7番ですが、これはタブーではなくバレなければOK。何か悪い事が有るのでしょうか?
新入社員も4月から入社しましたし、GW後には各部署に配属されるでしょう。
新たな出会いの季節はこれからですから頑張りましょう。