独身中高年の恋愛・結婚に関する意識調査、婚活パーティーはキャンセル待ち、SNSから交際するケースも

50歳から69歳までの独身男女900人が回答! 「独身中高年の恋愛・結婚に関する意識調査」
http://onet.rakuten.co.jp/superior/news/whatsnew/newsrelease/20150917.html
婚活サービス大手オーネットが、独身中高年の恋愛・結婚に関する意識調査を行った結果が公表されています。
そう言えばオーネットは中高年を対象とした婚活サービスを行っていますね。
中高年の出会いのサービス【オーネットスーペリア】
このアンケートは50歳から69歳迄の独身男性女性900人を対象としており、文字通り中高年の恋愛アンケートとなっています。
まず、現在交際相手がいるかと言う問いには、交際相手がいる方は少なく、圧倒的に居ない方が多くなっています。恋人が欲しい答えが多いのは男性で、欲しく無いが多いのは女性となっている。
次に、その交際相手との出会った場所ですが、トップとなったのは友人・知人の紹介、2位は職場恋愛、3位には何とSNSが入っています。
交際相手が欲しい理由は残りの人生を一緒に過ごせるパートナーが欲しいが半数を超えており、2位の趣味を一緒に楽しみたいも合わせると非常に多くの人が残りの人生を見据えた考え。寂しさや不安などの理由が多いですね。
理想の交際相手は以下の通り。
男性
1位 石田ゆり子 46歳
2位 小泉今日子 49歳
3位 山口智子 51歳
4位 鈴木京香 47歳
5位 薬師丸ひろ子 51歳
6位 黒木瞳 55歳
7位 吉永小百合 70歳
8位 竹下景子 62歳
9位 風吹ジュン 63歳
10位 檀ふみ 61歳
女性
1位 所ジョージ 60歳
2位 阿部寛 51歳
3位 佐藤浩市 55歳
4位 中井貴一 54歳
5位 三浦友和 63歳
6位 高橋克典 50歳
7位 渡哲也 73歳
8位 舘ひろし 65歳
9位 豊川悦司 53歳
10位 高田純次 68歳
これは意外な結果ですね。男性では石田ゆり子さんが、女性では所ジョージさんがトップと言う結果になっています。石田ゆり子さんはアンケートの対象年齢から見れば非常に若いですね。10位の檀ふみさん?壇れいさんの間違いではないのかと・・・まぁいいか。ちなみに壇れいさんは44歳。
上記にランクインしている方々は、年齢よりも若々しい印象が有りますが、やはりシワシワよりも若々しい方が人気の様です。
さて、アンケートでは交際相手は欲しく無い人も多数いらっしゃる中高年ですが、一方でこんなニュースも有ります。
キャンセル待ち「中高年お見合いパーティー」シニア婚4倍!老いて恋して結ばれて…
http://www.j-cast.com/tv/2015/06/05237077.html
口では恋人なんて要らないと言っていますが、実際に中高年向けシニア世代婚活イベントは急増しています。参加者も非常に多く、それに連れて中高年向け結婚相談所まで増えています。中高年向け婚活パーティーはキャンセル待ちとなっているイベントも有る様子。
夫や妻に先立たれた一人暮らしの高齢者の増加、生涯未婚率も男性20.1%、女性10.6%と増加。3人に1人が離婚経験と言う事も理由となっている。
50歳以上でも未婚で有る男女が多くなっており、このまま独身で居たく無い中高年が多い訳ですから、シニア世代向け婚活パーティーが人気となるのも当たり前ですね。
しかしながら現代の中高年はスマートフォンなども普通に使えますので、Facebookなどを利用した恋愛や婚活も出来ることがアンケートで分かります。
Facebook恋愛アプリOmiai
【pairs】Facebookで恋活・婚活
ゼクシィ恋結び
まだ利用した事のない方は、上記様なFacebookアプリを利用してみると良いでしょう。
芸能人でも年の差カップルが多くなっていますが、先日は小倉百人一首かるた競技の永世クイーン、渡辺令恵さん51歳と将棋プロ棋士の吉田正和五段29歳が結婚し話題となりました。
中高年同士の恋愛、年の差カップルなどなど、シニア世代と言えども恋愛は自由ですから、結構な事ですよね。
ここ迄で最も注意すべきは遺産相続など、お金に関する問題です。
残念ながら資産目当ての人はニュースでも分かる通り少なからず存在しますので、最初に金は無い事を匂わせておく方が良いかも知れませんね。