晩婚化や未婚女性、高収入を条件とする痛い女性が増えたのはメディアの煽りが原因

何やら最近、結婚相手の条件として高収入を上げる女性が増えていませんか?
高収入男子はこんなタイプが苦手です! 彼氏ができない3大女子の特徴
http://news.livedoor.com/article/detail/10918644/
ライバルに勝つ!高収入男性が「コイツしかいない」と選ぶ女性の言動
http://woman.infoseek.co.jp/news/love/venustap_1611737
上記に似た類の投稿は即座に見つける事が出来る程となっており、媒体問わずメディア各社は高収入男性を連呼します。
少し前では道端アンジェリカの年収3000万円以下は無理でしたっけ?何か有りましたが、その後も番組に出続け同様の事を発言しています。
彼女の様に、結婚相手には高年収が条件芸能人が出る番組はバラエティ番組であり、その類の番組を見る視聴者層は若い人達。ここ数年間ずっとこう言った結婚相手には高年収が条件芸能人が出ていますので、洗脳されている人達は少なくは無いでしょう。
実際問題として、30歳以上の婚活女性は高収入を連呼するパターンが多く、結婚相談所や婚活サイトでも高収入を条件とする人達は非常に多い。結果はご存知の通り誰にも相手にされず、延々と婚活しています。当然、晩婚化や未婚女性が増えています。
少子化問題なども含めて、現在日本国内で最も重要な問題なのですが、一体メディア各社は何をしたいのでしょうか?
結婚相手には高年収が条件芸能人が過激な発言をして、批判炎上し話題となる事が目的で、その後「あの炎上アイドルが今夜登場!」などと煽り出演をさせ続ける事が、今の日本にとって果たして良い事でしょうか?更に貧乏家族などを特集して、如何に酷い生活かを捏造したり・・・何か思惑でも有るのでしょうか?
恋愛や結婚に関する番組や情報を見ない方が、恋愛や結婚は上手く行く。間違いない。