ベルサイユ宮殿に高級ホテルと高級フランス料理店、豪華な新婚旅行とか良さそう

ベルサイユ宮殿、一部が高級ホテルに
【パリ】ベルサイユ宮殿で眠りにつき、朝になったら17世紀に作られた庭園の向こうで輝く朝日を浴びながら目覚める。2018年にはマリー・アントワネットでなくともこんな時間を楽しめるかもしれない。金はかかりそうだが。
 ベルサイユ宮殿の理事会は1日、フランスのホテルグループ、ロブ・ホテル・コレクション と有名シェフのアラン・デュカス氏の合同事業体に宮殿敷地内の複数の建物を貸し出す計画を承認した。建物は改修後、小規模の高級ホテルと高級フランス料理店として使用される予定。
 貸し出されるのはグラン・コントローレ、プチ・コントローレ、パビヨン・デ・プルミエ・サン・マルシュと呼ばれる3棟。落札者が決まるまで1年半かかった。合同事業体は2500万ユーロ(約31億円)を投じて改修を行うと表明している。ホテルには20の客室の他にスパやオレンジ園などが一望できるテラスが設置される。地下にはプールも建設される。
http://jp.wsj.com/articles/SB11960924612531984379704581639951011515640

フランスの有名な観光名所で文化財でも有るベルサイユ宮殿。
そんなベルサイユ宮殿に高級ホテルと高級フランス料理店を建設するそうです。
高級ホテルの客室は20室で、スパやテラス、プールなども建設するとの事。
これ迄は見るだけだったベルサイユ宮殿に宿泊出来るとか、これは新婚旅行などで人気でそうです。
2018年にオープン予定となっていますので、それ迄に結婚相手を探さないといけませんね。
ディズニーリゾートも豪華なホテルが有りますが、ベルサイユ宮殿美術館国有地公団のカトリーヌ・ペガール総裁は「ベルサイユをディズニーランドにするつもりはありません」と述べており、新婚旅行にはピッタリかも知れませんね。