SNSでの恋愛経験は3人に1人が有る、SNS恋愛が嫌な理由は信用の無さ

3人に1人がSNSで知り合った人と恋愛に発展! どんなきっかけで?
恋の始まり方はさまざま。合コンや知人の紹介だったり、街中やお店での一目惚れだったり、職場や教室で恋心を育んでいる人もいますよね。SNSでは世界中の人と知り合うことができますが、そこから恋愛に発展することはあるのでしょうか? 100人に聞いてみました。
http://news.livedoor.com/article/detail/11494160/

SNSで恋愛経験が有る方は年々増加傾向ですが、或る100人アンケートでは3人に1人がSNSでの恋愛経験が有ると答えています。
アメリカでは3人1人がSNSでの恋愛から結婚へと発展していますので、まだまだですねぇ。
でも日本でもSNSでの恋愛がきっかけで結婚となったカップルも増えてきていますので、昔よりはだいぶ一般的になったのでは無いでしょうか?
SNS恋愛となったキッカケも有りますので見てみましょう。

SNSで恋愛したきっかけ

■共通の趣味
「SNSで同じ趣味の人と知り合って、そこから意気投合して、半年くらい付き合いました」(山梨・26歳女性)
「動物が好きという共通点があったため、一緒にペットショップに行くようになったのがきっかけ」(千葉・28歳女性)
SNSでは共通の趣味を持つ人を探すのは簡単ですから、話が合いやすいですよね。話が下手でも共通の趣味が有ると話も弾むので恋愛に発展しやすいのでしょう。
■ゲーム仲間
「最初はゲームの世界で一緒にパーティーを組む仲で、そこでのチャットで話が弾むようになった」(大阪・51歳女性)
「同じゲームをしていた仲間でコメントをし合っている内にお互い惹かれ本当の電話番号とアドレスを交換して会うようになったことで付き合い始めました」(兵庫・36歳女性)
51歳女性がゲームの時点で驚きなのですが、スマホの普及で幅広い年代の方がゲームをしているのでしょうね。街コンや婚活パーティーでもゲームを題材にしたイベントが多いのも恋愛に発展しやすいからと言えますね。
■顔写真が好み
「メールで良い感じになりましたし、交換した顔写真も好みだったので勇気を出して、私からデートに誘いました。一緒に飲みながら話してみたらメールでやりとりする以上に楽しく、率先して何飲む?とか聞いてくれる気遣いが嬉しかったので私から告白したら、オッケーをもらえました」(千葉・30歳女性)
「SNSでメッセージがくるようになり、相手の顔が載っている写真を見て会ってみようと思いました。(趣味やその人の雰囲気が好きなタイプだったので)実際会うまで相手は自分の顔を知らないという不安もありましたが、会って意気投合してからそのまま恋愛に発展したことがあります」(東京・29歳女性)
今のネット婚活は顔写真付きですから、相手をイメージしやすいですね。プロフィールも自分好みであれば積極的にメッセージを送った方が良いでしょう。
■会った事が無いから気になる
「会ったこともないのに、いつもその人のことを考えてしまいます。リアルではない世界、わかっているけど、話してるときは、すごく幸せな気分になります」(福岡・54歳女性)
「顔は知らなくても、何事も相談できるから。私のことをわかってくれていると思ったから、付き合い始めた」(静岡・19歳女性)
「会った事はないけれど会いたいという思いは募りました。優しい言葉についつい惹かれてしまいます」(東京・44歳女性)
「何気ない会話を毎日のようにしていたら、相手が『好き』とか言ってくれるようになって、本当に近くにいるようで毎日楽しかった」(青森・40歳女性)
会った事が無いから余計に会いたくなる現象。これは遠距離恋愛でもそうですよね。遠距離恋愛と異なるのは実際には会えると言う事ですね。後は何方かが誘うのみ。でも会ってみて変な人だったらどうしよう?とか考えるのも楽しかったりする。
ネットでの恋愛に興味を持った方は以下のページを参考にして見て下さいね。
ネット婚活・ネット恋愛、街コン・婚活パーティー、結婚相談所の一覧ページ
きっと素敵な方と出会えると思いますよ。
さて最後にSNSでの恋愛が嫌な理由ですが、多くは「どこの誰だか分からない人を信用できないので、恋愛感情を持つなんて有り得ない」と言う理由だったそうです。
今のネット恋活・婚活はセキュリティにも気を配っていますので、運営側はどこの誰だか分かっていますので、その点は心配ないでしょう。