ミランダ・カーの新恋人はエヴァン・シュピーゲル、ジェラルド・コルコードがデザインした13億円の豪邸を購入

ミランダ・カーが13億円の豪邸、交際中の若きIT長者と暮らす新居
ミランダ・カー(33歳)が、恋人のエヴァン・シュピーゲル(25歳)と共に1200万ドル(約13億円)の家を購入したようだ。
元夫オーランド・ブルームとの間に5歳の息子フリンくんを持つミランダは、スナップチャットの創設者であるエヴァンと2015年6月から交際しており、2人は次のステージとしてロサンゼルスのブレントウッドにある4つの寝室を持つ豪華な家を購入したと報じられている。
http://news.livedoor.com/article/detail/11502662/

モデルのミランダ・カーの新恋人はエヴァン・シュピーゲルと言うミランダより8歳年下の25歳の方らしいですね。
エヴァン・シュピーゲルさんは、アメリカのIT企業スナップチャットの創業者だそうで、総資産は約1837億円もあるそうです。スタンフォード大学在学中にスナップチャットを立ち上げた所謂天才でしょうか?
そんな2人が新居を購入したそうで、その家はジェラルド・コルコードがデザインした13億円の豪邸だとか・・・何か凄すぎて・・・
羨ましいと思った方は以下のページを参考にして見て下さい。
ネット婚活・ネット恋愛、街コン・婚活パーティー、結婚相談所の一覧ページ
医師だったりエグゼクティブだったり、年収に括った婚活をしてみると、意外に身近にお金持ちがいますので頑張りましょう。