親同士の婚活で子供の結婚を支援、どうせ後で会うなら最初から

子どもの婚活 親が支援を 高岡で講座 服装や生活アドバイス
 婚活中の子どもを持つ親向けのセミナーが29日、高岡市伏木コミュニティセンターであり、NPO法人「花婿学校」(名古屋市)代表の大橋清朗(きよはる)さん(46)が「わが子への婚活支援~親だからできること~」と題して講演し、婚活の難しさや協力の仕方を語った。
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20160530/CK2016053002000025.html

婚活では男女の出会いが主な目的ですが、親同士の出会いも有ります。
いや何も親同士が出会って親が結婚をする訳では無いですよ。親が子供の婚活を支援する事です。
現代では大学にも会社にも親同伴の時代ですから、婚活に親が同伴するのも珍しい事では有りません。むしろ昔のお見合いは親が同席しますから、単純に昔に戻っただけの話。
そもそも結婚となると親同士が会うわけで、最初から親同士が子供の婚活で会うのは手っ取り早い。
メリットは他にも有り、安全性は間違いない。うるさく言われて意外に結婚出来る。話が下手でも勝手に盛り上げてくれる。などなど第3者目線で非常に面倒臭く口煩い存在として結婚に向かいます。
婚活サービスでも、親同伴で親同士が子供の婚活を支援するサービスが確立しており、成果はそれなりに上がっていますので、以下のページを参考にして見ましょう。
ネット婚活・ネット恋愛、街コン・婚活パーティー、結婚相談所の一覧ページ
代理婚活なんて呼ばれていますが、最終的に決めるのは本人同士で有ることも覚えておくと良いかも知れませんね。