性格が悪いと自覚している人ほど性格が良い

ゲスくてゴメン! 「私って性格悪……」と自覚する瞬間・6選
たとえばラブラブだった芸能人夫婦が離婚した、なんていうニュースを聞くと、心のなかで意地悪な気持ちになることがありますよね。「私って性格悪いわ……」と実感する瞬間です。そこで今回は働く女性のみなさんに、自分の性格の悪さを自覚する瞬間について教えてもらいました!
http://news.livedoor.com/article/detail/12349052/

性格が悪いと女性が自覚した時が紹介されていました。
性格ブスは最もモテないので、性格が悪い事例を把握するのは重要ですので、見てみましょう。
・他人の失敗を笑う時
・他人の不幸を喜ぶ時
・他人よりも優れている時
・お世辞を言っている時
・困っている人を助けない時
・失敗する事が目に見えている人を助けない時
この様になっており、基本的に一人ではなく他人の行動に対しての自分が思っている事が性格悪いと思っている様子。
しかし、ここに挙げられている事は全く性格悪く有りません。そもそも上記は性格では有りません。更に心の中で思っているだけですので、やはり全く性格悪くなく、むしろ性格が良いですね。
しかも、この程度で性格が悪いと自覚しちゃう訳ですから性格が良いですね。
性格が悪い人と言うのは、上記事例全てが心の外に出ちゃっている人の事を指します。
要は、
・他人の失敗を目の前であざ笑う人
・他人の不幸を目の前で喜ぶ人
・他人よりも自分が優れている事を逐一言う人
・お世辞すら言えない人
・困っている人が聞いてきても助けない人
・失敗する事が目に見えている人を助けず失敗した事を責める人
この様になります。
分かりますか?この性格の悪さ。心の中だけで留めておくことが出来ない性格は最悪だと言えるでしょう。
何でもかんでも本心を言えば良いと言う訳ではないのに、
「あたしぃ、うそつけないせいかくでぇ」と言う感じですね・・・
ですから、性格が悪いと自覚している人は性格が良いのです。
性格が悪い人は自覚していないから性格が悪いのです。