内田恭子すぽると時代ストーカー拉致未遂事件、モテる女はボディーガードが必要?

内田恭子が語ったストーカー被害 生放送に侵入してきた男に拉致されかける
それは2005年、人気絶頂の局アナ時代の話だ。生放送のスタジオにストーカー男が侵入し、内田を拉致しようとした、という。
http://news.livedoor.com/article/detail/12568223/

元フジテレビアナウンサーで現在はフリーアナウンサーとなった内田恭子さん。人気アナウンサーですから皆さんご存知だと思います。
そんな内田恭子さん、何度もストーカー被害にあっていたとか・・・特にすぽると時代が酷かったと告白しています。
すぽると放送直後に知らない男から「今度内田と結婚することになった者です。本当にいつも内田のことをありがとうございます!」と言われ拉致されそうになった事もあったらしい・・・怖っ!
内田恭子さんはモテますからねぇ・・・で終わらせてはなりません。内田恭子さんに限らずモテる女は本当にストーカーに注意をしなければなりません。
ニュースでも多くの報道がある通り、ストーカーに正論は通用しません。話し合いで通じる相手では有りません。警察に通報してもご存知の通りの事件が有りました。
内田恭子さんの場合は、上記以外でも家で待ち構えていたストーカーなども居り、三宅アナウンサーがずっと送り迎えしていたそうです。モテる女は絶対にボディーガードが必要ですね。

改正ストーカー法施行 ネット上も規制対象に
会員制交流サイト(SNS)での付きまといを新たに規制対象に追加し、罰則を強化することを柱とした改正ストーカー規制法が3日、施行された。中高生らを中心に深刻化しているインターネット上の付きまとい「ネットストーカー」に幅広く規制の網を掛け、凶悪事件を未然に防ぐのが狙いだ。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11268710S7A100C1CR8000/

改正ストーカー法が施行されSNS上でのストーカーにも適用される様になりました。役に立たないかも知れませんが、先ずは警察に通報した方が良いでしょう。
芸能人や有名人だけと思われがちですが、実際にストーカーは一般人も多くの被害にあっています。

ツイッターに「僕の嫁」=ストーカー容疑、医師逮捕-石川県警
女子高校生のツイッターに「僕のお嫁さんだよ」などと書き込んだとして、石川県警金沢西署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、医師の角田真弘容疑者(34)=金沢市粟崎町=を逮捕した。容疑を認めているという。同署は実際に付きまとっていたとみて調べている。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011200886&g=soc

かなりイッてしまっている感じですが、笑えないですよね。