Brilliaが自己破産で銀座プロジェクト、ティアラクチュール六本木、関西プロジェクトが一気に倒産、拡大し過ぎて資金繰り悪化

~「ブリリアント」ブランドの結婚式場を全国展開~
 (株)Brillia(TSR企業コード:662062868、法人番号:4011001063279、東京都渋谷区代々木4-31-6、設立平成18年4月、資本金4億9560万2500円、高柳さおり社長)は3月8日、東京地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。申請代理人は信國篤慶弁護士(森・濱田松本法律事務所、千代田区丸の内2-6-1、電話03-6213-8113)ほか。破産管財人には富永浩明弁護士(富永浩明法律事務所、中央区銀座7-12-14、電話03-3544-0381)が選任された。
 負債はBrilliaが約50億円で、4社合計約100億円が見込まれる。
http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20170308_01.html

ブリリアント名で結婚式場を運営しているBrilliaが破産申請しており、事実上倒産と報道されています。
あれ?結構拡大していた様な・・・と思ったら、拡大し過ぎて資金繰り悪化したそうです・・・
Brilliaの倒産によって、関連会社で有る銀座プロジェクト、ティアラクチュール六本木、関西プロジェクトも一気に倒産し、4社の負債総額は約100億円!!!これはデカイ。
いや、これはマズイ・・・方々に影響が出そう・・・
ちょっと調べただけでも多くの企業が関わっており、ただじゃ済まなそうです・・・