顔がイケメンでも口の中が汚いとガッカリする磯山さやか

磯山さやか、歯科助手の本音に共感「イケメンでも口の中が汚いと…」
歯科衛生士たちの鬼ギレエピソードでは、「うがいをするたびにカーペッと痰を吐く人」や「歯科助手と医者によって態度を変える人」、また「顔がイケメンでも口の中が汚い人をみると残念」などが紹介されると、磯山さやかは「煙草を吸って歯が黄色くなっている人っていますよね。確かにイケメンだとがっかり」と同意。
http://news.livedoor.com/article/detail/12986002/

歯科衛生士のエピソードを紹介する番組があったそうですが、その中で「顔がイケメンでも口の中が汚い人をみると残念」と言うエピソードが紹介されており、これに磯山さやかさんも「煙草を吸って歯が黄色くなっている人っていますよね。確かにイケメンだとがっかり」と同意していた様です。
これは本当に歯科衛生士や歯科助手の意見でしょうかね?
バカリズムさんが「綺麗な歯になりたくて歯医者に行くけど”口が汚い”って言われたら嫌だな……」と述べており、これは至極真っ当な意見です。
殆どの歯科衛生士、歯科助手は汚い歯なんて見慣れており、イケメンだろうが何だろうが見慣れてしまえば特に気にしません。一体どこの歯科衛生士と歯科助手なのか聞きたい。
バカリズムさんがおっしゃっている通り、歯を綺麗にしたくて歯医者に行く訳で、それに対してガッカリも何もありません。
序でに言うとタバコだけで歯が黄色くなる訳ではありません。
コーヒーだったりワインだったり、お茶だったりステインの元は様々であり、更に生まれつき歯が黄色い方もいらっしゃいますので、そういった事を知っている歯科衛生士や歯科助手が歯の色についてぐちゃぐちゃと言うとは思えません・・・
実際にホワイトニングの相談をすると上記の理由を言われます。
ホワイトニングは結構キツイですから、よっぽど気になる以外はしない方が良いとも言われる筈です。歯並びに関しても同様にカウンセリング時点で言われる筈です。
歯と恋愛する訳でも歯並びと結婚する訳でも無いのに異常に気にし過ぎる現代人。
日々生活をしていたらステインも付着しますし、歯並びも徐々にずれてきたりします。
歯が気になるから歯医者に行く訳で、定期健診で歯垢も除去しますし、いや本当にどこの歯科衛生士だろう?
磯山さやかさんも変ですよね?何をどうガッカリする事が有るのでしょうかね?具体的に説明して欲しい。この場合歯じゃなくてタバコなんじゃ無いですかね?
その汚れがタバコだとは限らないのですけどね。生まれ持った歯の色に難癖付ける事はやめた方が良いと思いますけど・・・芸能人はホンットに歯のステマ命なのでしょうねぇ。
そもそも歯の色に文句言って無いじゃ無い・・・
見栄えだけ良くても歯周病だったらどうすんだろうね・・・