短足コンプレックスは足長ファッションのコーディネートで解消しよう

日本人は海外の人と比較すると胴長短足体型と言われていますが、コンプレックスになってしまっている人も多い様です。
外国人でも多くの胴長短足の方がいますが、海外モデルや海外セレブなどばかりが目に付くと、どうしても日本人は胴長短足・・・と言うイメージになってしまいますね。
何で俺は足が短いの!と悩んでも流石に足が急に伸びて足が長くなる何て事は有りませんので、何かしら他の事でコンプレックスを解消していきましょう。(未来は分かりませんが・・・)
座高とか股下だとか、そういった事はドーデモ良いのです。
とにかく足が長く見えればそれで良いのですからファッションのコーディネート次第で幾らでも解消出来ます。
女性はハイヒール、ピンヒールなど盛るのは簡単ですが、男性はハイテクスニーカーで盛りましょう。
上げ底や厚底だとかシークレットなんとかだとか有りますが、ハイテクスニーカーで有れば何も恥ずかしい事は有りませんし皆履いていますから、まさか短足隠しなんて気付かれません。しかも身長も高くなりますので低身長コンプレックスも解消出来ます。
ハイテクスニーカーでどうやって身長を盛ったり、足を長く見せるの?と思う方は一度履いて見た方が分かりやすいです。
ソールが全般的に高くなっており最低でも3cm、4cmは足が長く見え身長も高くなります。普段よりも景色が違います。
ソールの高さが表記されている通販サイトも増えて来ていますから、多分短足解消や身長を高く見せたい人が気にするからでしょう。
しかもソールが高い事に加えて、内部にもクッション性の高い構造となっているハイテクスニーカーですと5cm、6cm高くなります。
例えば現在人気のスニーカーブランドと言えばニューバランス。
ニューバランスのハイテクスニーカーは全般的にソールが高くなっており、内部構造も含め4cmから6cmの幅で盛るコトが出来ます。
ちなみにやはり人気のアディダス・スタンスミスはハイテクスニーカーでは有りませんのでソールで盛るコトは出来ません。
ハイテクスニーカーが沢山有りすぎて何れが盛れるのか分からないと言う方は、まずニューバランスで試して見ると良いでしょう。
ゴツいハイカットなどのハイテクスニーカーではなく、スマートなタイプを選ばないと足長には見えませんので注意が必要です。
女性でもヒールが苦手だったり、踵がガバガバで苦手な方はハイテクスニーカーを試して見ましょう。
ヒールが細身タイプなのを考えればゴツいタイプがバランス悪い事は分かりますよね?
Amazonでハイテクスニーカーを見る
http://amzn.to/2r9tjGj
楽天でハイテクスニーカーを見る
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/ハイテクスニーカー/
さてハイテクスニーカーを履いたら次に履くのは腰が見えないトップスです。
最近よく見かけませんか?長いTシャツに黒のパンツ履いて帽子かぶっている人達。
あの方々は全員身長と足の長さを盛っているのです(全員では無いですよ)。
どう言う事かと言うと、ハイテクスニーカーは前述の通りで、腰の位置が見えない長いTシャツを着る事で色々とコンプレックス解消されます。身長や短足はモチロン、下腹ポッコリなども大きめを着るコトで隠す事が出来ますね。帽子はピッタリ被らず浮かせたりズラして着ける事で数cm身長を盛れます。
パンツに関しては上からしたまでズドンではなく、二等辺三角形のスリムタイプが良いですね。
ウエストから裾までのラインがスリムフィットなタイプを選びましょう。
今の季節クロップドパンツをグイッと上まで引き上げて大きめTシャツで腰回りを隠せば足が長く見えます。
股下は見えても構いません、ベルト部分の腰を隠しましょう。
サルエルタイプも良いですが、オムツとか言われない程度にホドホドのモノを選びましょう。
Amazonでパンツのスタイルをチェックする
http://amzn.to/2r9yyG5
楽天で足長パンツを見る
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/足長+パンツ/
ベルト部分が見えるコーディネートならば、やはり流行りのハイウエストタイプのパンツと丈が短めのトップスを合わせると足長に見えます。
ズドンタイプのワイドパンツで足元隠して靴で盛ると言うコーディネートも有りますが、私があまり好きでは無いのでオススメはしません。
暑くなってきましたのでダボっとしたハーフパンツを履く方も多いですが、ダボダボハーフパンツは短足に見えますので注意しましょう。
ハーフパンツを選ぶなら膝上タイプのちょいスリムにハイテクスニーカーのコーディネートが良いでしょう。
ワークブーツなどでも代用出来ますが、ブーツは冬にとっておいて夏はハイテクスニーカーで盛りましょう。