バブル世代が結婚ラッシュ、三高もボディコンも扇子もアッシーもメッシーも要らない

50歳「バブル世代」が結婚バブル?40代以上の初婚、再婚とも伸び
アラフィフ婚が増加! 季節は「ジューンブライド」の6月。50歳前後の「アラフィフ」世代の結婚が増えている。子供が手を離れた後の再婚カップルが多いが、初婚の人も目立つ。主役はバブル世代。いつまでも恋愛がしたいとパートナーを求める人が多いという。世の中の先行き不安が増す中「どうせなら今を楽しもう」といったムードが影響しているとの見方もある。
http://www.sanspo.com/geino/news/20170604/sot17060405030001-n1.html

バブル世代のアラフィフ世代の結婚が多いと言う記事が有りましたが、これ本当なのです。
と言っても、夫婦ともに初婚はアラサー、どっちかが初婚・再婚がアラフォー、どちらも再婚がアラフィフと言う感じに仕上がっています。何にせよアラフォーやアラフィフで結婚する人は多いです。
初婚同士では男性30.7歳・女性29歳、再婚同士では男性46.5歳・女性42.7歳、同年齢よりも年上夫妻が多い
ちなみに『ジューンブライド』と書いて有るのもバブル世代を意識しているのでしょう。
記事ではバブル時代に流行った三高、ボディコン、扇子、アッシー、メッシーなどが紹介されているのですが、牛窪恵さんはリベンジで結婚したと推測していますが、実際には全部捨てて要らない!となった人から結婚する感じですね。
ディスコでボディコン着てお立ち台に登って扇子振り回している画像が掲載されていますが・・・これ改めて見ると凄い光景ですね・・・今時の若者は何て絶対に言えないと思う・・・
お持ち帰りとか言う言葉もバブル世代からじゃないかなぁ。
最近、バブル世代をネタにする人が多い事から分かる通り、あの世代の常識は異常なのです。
遊びまくった人と働きまくった人、どちらも異常。
しかし、ボディコン着て扇子振り回していた遊びまくった女性の方が覚めるのは早かった。
そりゃ流行に敏感な層ですから当たり前です。
では取り残されているのは?そう残念ながら遊んでいない人だったのですねぇ・・・
ちょっと覚めるのが遅かったですが、ようやく目覚めた。