婚活アプリで出会った男にクラミジアに感染していた

地獄!婚活アプリ「魅力的な相手」の本当の姿 泡立つ血尿に苦しみ、揚句はストーカー扱い
病院に行って検査をしたら、クラミジアに感染していた。
「クラミジアは、女性の場合自覚症状が出にくい性病だそうですが、感染がわかったときに抗生物質を飲めば、1週間くらいで治ってしまう。ところが私は、症状がひどく出る体質のようでした。治療せず放置していたので、尿管から腎臓に菌が伝わって腎臓が腫れ、血尿が出るようになった。腎臓に負荷がかかっているから、血尿にタンパクが混ざってビールみたいに泡立つ尿が出るようになった。便器に盛りだくさんの泡を見たときには、びっくりしました。そこから泌尿器科にも通うようになりました」
http://toyokeizai.net/articles/-/182039?page=4

以前、アッシャーが性器ヘルペスに感染していることを知りながら女性と性行為を行い女性に感染させたニュースが有りました。
アッシャーが性病のヘルペスを隠して女性と性交渉、ひと夏のアバンチュールとか絶対ヤバイ
何故にその様な行為をするのか全く分かりませんが、冒頭の記事も婚活アプリで出会った男とエッチしたらクラミジアに感染していたとなっています。
この記事が本当か嘘か、婚活アプリで出会ったとかどうでも良く、重要なのはアレッ?と思ったら性病検査を行う事です。
梅毒やHIVの郵送検査が増加、先ずは性病検査キットで調べて見ましょう
冒頭の記事にも書いて有りますが、早期発見早期治療が重要です。