トリップアドバイザーが性的暴行の投稿を削除、指摘され警告バッチを掲載開始するが

旅行口コミサイトとして世界的に有名なトリップアドバイザーですが、ホテル内で性的暴行された投稿を削除していた事が明らかになっています。
投稿者が通報した事で発覚しており、トリップアドバイザー側も反論をしています。
まずホテル従業員が強姦など性的暴行したのであれば問題だが、ホテル宿泊客同士での問題はホテル側に責任は無いとしています。
次に子供などが居る家族向けの投稿内容ではなかったからとしています。
が、事が大きくなると一転謝罪し、今後は警告バッチをホテルのページに掲載する事を発表。
が、警告文が掲載されたのはメキシコの3ホテルのみとか・・・
信用していただけに凄いショック・・・
ホテル側からお金貰っているのかな?・・・一体何でなんだろう・・・
性的暴行危険地帯アプリもある世の中ですから、トリップアドバイザー上で確認できたら非常に良いと思いますけどねぇ。
暴行だけでなく覗き穴とか人身売買とか・・・そんな所に絶対泊まりたくないのですが・・・
これでもうクリスマスにホテルで過ごす人も少なくなりそう・・・

未分類

Posted by lovespop