バレンタインデーには紙袋下げた男女が沢山いましたね!次は卒業シーズンのホワイトデー

昨日2月14日バレンタインデーでしたが、皆さん楽しいバレンタインデーとなっていた様ですね。
出勤時には女性達が紙袋にチョコレートなどのプレゼントを詰めて持っていましたが、帰りの電車内などでは男性達がプレゼントを大事に持って帰っている様子はニヤニヤしてしまいます。
ウフフ、貰ったんだぁ、良かったね。と心の中で呟いていましたねぇ。
SNSではバレンタインデーの思い出や手作りチョコレート、サプライズなプレゼントを投稿する人が多くなっており、やはり楽しめた様子がうかがえますね。
貰えなかった方々も、貰えなかった事をネタにしていますので、それはそれで良かったのではないでしょうか。
将棋の藤井聡太5段は大量のチョコレートが届いたそうです。
もともとチョコレートが好きな事も含めて丁度良かったですねぇ。
五輪ではカーリング男子ノルウェー代表がハートが散りばめられたピンクのユニフォームで試合を行い、バレンタインデーを盛り上げていました。
カフェなどでは若い学生さん達が初々しいしい会話でキャッキャウフフとカップルになっていた様ですし、こう考えるとバレンタインデーは必要ですね。
さて、3月14日はホワイトデーな訳ですが、ここが問題なのですよ・・・
恋愛アドバイザー阿部寛誕生、女子高生の恋愛の悩み相談に答える
http://luv.wp.xdomain.jp/archives/68698037.html
ホワイトデーは卒業シーズンと重なっているので、ホワイトデー前に卒業式となってしまう方がいらっしゃるのです。仕事では異動や転職シーズンと重なる年度末なのですよね。
それまでに関係性が出来上がっているのであれば連絡先も知っているでしょうし、特に問題はないのですが・・・と思われがちです。
いや実際に問題は殆どないのですが、それまで学校や仕事場でほぼ毎日会っていた好きな人が、その日を境に突然会えなくなる事を理解していない人が多数・・・例えSNSで繋がっているとは言っても、そんなもん何の役にもたちません。
前回投稿ではOmiaiの恋活パーティーでしたが、なぜ人気なのかも書いていますので読んで見て下さい。
第2回Omiai恋活パーティーはクルーズ船上で占い!キャンセル待ちの大人気で3回目も参加必須
http://luv.wp.xdomain.jp/archives/68701617.html
そうです!SNSだけではなく実際に会って話す事に重要性がある訳ですね。
もちろんSNSで繋がる事も重要ですが、実際に会って話す事も同じくらい重要なのです。
ですから、卒業や仕事で好きな人と会えなくなってしまった場合は、週1でも月1の短時間でも良いので会う事をオススメします。流石に毎日連絡とかは付き合っていてもウザいと感じる人がいますので辞めておきましょう。
SNSだけでなく電話やメールも聞いておくと、どれかは連絡取れるでしょうから、物理的に距離が離れても身近に感じる距離を保ちましょうね。