言葉遣いが悪いと嫌われて恋愛対象外となる?えっ?マジッスカ・・・

「店員へのタメ口」やネット用語は恋愛対象外にも 言葉遣いの悪さを感じる瞬間4選

「言葉遣いは人格を表す」といわれるとおり、あまりにも乱れた言葉を喋る人は第一印象が悪くなり、評価を下げてしまうことがある。

それは恋愛関係でも同様で、汚い言葉遣いをする人を対象外となることもあるらしい。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161794692/

上記の様に言葉遣いが悪いと好きな相手から嫌われて恋愛対象外となる場合があると言う話題は結構前から言われていますよね。

いくつかあるアンケート結果でも言葉遣いが悪い男女は嫌だと言う結果になっていますが・・・どーも違うような気がします。

私も言葉遣いが悪い人は嫌ですが、言葉遣いが悪い人は言葉遣いが悪い人の事を好きになるパターンが非常に多く、言葉遣いが悪い人同士が恋愛して結婚パターンも多い。

ですから、言葉遣いが悪いからと言って彼氏や彼女が出来ないと言う訳では全くない。

ギャルの類なんて非常に言葉遣いが悪いですが、まぁ恋愛してますよねー。
ハーフというかミックスと言いますか、海外在住だった人もタメ口などで言葉遣いが悪いですが、まぁ恋愛していますよねー。

一方、言葉遣いが良い人も言葉遣いが良い人とくっつく訳で・・・
言葉遣いの良し悪しで恋愛対象外説は脆いなぁ・・・

一応、この説の真実としては、言葉遣いが良さそうな人が言葉遣いが悪いと最悪な印象になったりする事を指しているのですね。

最近であれば、日本テレビアナウンサーの水卜アナウンサーの言葉遣いが酷く、ガッカリしてしまった方が多かった事が挙げられます。
あの様に見た目と言葉遣いのギャップが激しいと最悪な印象となり、恋愛対象外となるパターンは確実にあります。

と言うことはギャルファッションなのに言葉遣いが綺麗だと・・・ご存知の通り良い印象となるのですよね。

身も心もパーリーピーポーとなると前述の通り同類しか寄って来ず、同類以外には嫌悪されます。
しかし、ファッションだけにしておくと、何と同類以外にも好印象となる場合もあるのですね。

このギャップ現象を利用した恋愛心理は様々な所で利用されており、例えばファッションオタクとかなどはモロそれですね。

やだぁ、この人オタクなのに〇〇!
みたいな・・・

人の印象って恐ろしいですよね・・・
初対面が好印象だとそれ以上上がらず、初対面が悪い印象だと上がる一方という・・・
結局のところ言葉遣いだけで、人の本質を見抜くなんて到底出来る訳がないのですよね。

おすすめとしては、言葉遣いではなく所作を見たほうが良いです。

えっ?所作が分からない?

・・・

えーとですね、簡単に言うと何かを行う動作の事です。
歩いたり走ったり座ったり立ったり、物を取ったり食べたり。

言葉遣いは採用面接でもお馴染み簡単に取り繕う事が出来ますが、所作はなっかなか装う事が難しいのですねぇ。

ドスンドスン、ガチャンバーン!
ドス!クッチャクッチャ、ガタンドーン!
ガン!ガン!ゴトン!
ドタドタドタドタ・・・

コーヒーショップとかで、ものの数分で騒音と感じる人が多々いますが、まぁ一緒に居たくないですし、一緒に住める訳がないですよね。

この様に言葉遣いだけで判断せずに、所作も含めた上で好き!となった方が多分上手く行くでしょう。