岩崎恭子が齊藤祐也と離婚、50代会社役員との不倫報道も謝罪

オリンピックの水泳競技で金メダルを14歳で獲得した岩崎恭子さん。
その岩崎恭子さんが齋藤祐也さんと離婚したと発表していましたね。

約9年間の結婚生活で子供もいらっしゃいますが、数年前から別居状態となり今回の報道となったとのこと。

しかし・・・このパターン多いですねぇ・・・

注目点としては、離婚決定が先なのか?不倫が先で離婚原因なのか?

今回の岩崎恭子さんの場合は、元夫である齋藤祐也さんも仕方ないと仰っているいる様に離婚決定の後に所謂不倫をしてしまったパターンとなります。

しかも岩崎さんは本当かどうか知りませんが、ご丁寧に今回の不倫報道の後に50代男性とは恋愛関係を解消したことまで公表しています。

実はこの別居から離婚の話し合い中に他の男性や女性と恋愛関係になるパターンは芸能人のみならず一般の人でも結構あります。

大抵は離婚が受理された後に再婚する事になるのですが、岩崎さんの場合は相手の男性と別れてしまいました・・・
お相手の男性は結構なお偉いさんなので気を遣って、一応その様な形式を取ったのでしょう。
そうでなければ・・・これは相当なオンナです。

デート内容を読んだ限り岩崎さんは完全に甘えるタイプの女性です。

結婚した30歳時点では、齋藤さんの様に体力的に頼り甲斐のある男性に惹かれる。
結婚生活と子育てを経たアラフォーとなった現時点では、50代役員の様に精神的に頼り甲斐のある男子に惹かれる。

最終的に二兎を追う者は一兎をも得ず状態になった訳です。

今回の事を仕方ないと仰っている斎藤さん・・・実は体力的だけでなく精神的にも頼り甲斐があった訳ですが、既に心が離れている事も明らかですね。

今回の様なタイプを恋愛体質と呼んだりしますが、依存体質とも呼ばれており、相手への要求が非常に多いタイプです。恋愛時には可愛く見えた事も夫婦生活では・・・まぁお察しでしょう・・・

岩崎さん、妙にネットでモテ始めていますので、ちょっと注意した方が良いでしょう。