気になっている男の人の距離の縮め方、勝手に決めつけない

aiko、過去の“恋愛失敗談”を語る「『顔知らんし』って…」

番組では“恋愛ソングの神様”であるaikoが、街中からの恋愛相談を受けるという企画が行われ「気になっている男の人の距離の縮め方を教えてください」という相談が女子高生から投げかけられた。

aikoはこれに対して「(気になっている相手に)いろいろなことを聞きます。何時に寝ますか、とか、そういうこと」「変なこと聞くなって、覚えてくれたらいいなと思って」と、自身の経験を含めて回答した。

さらにaikoは「10代の頃は私も、相手が(自分の)顔も知らないのに、電話で告白してフラれたことがあります」「『顔知らんし』って言われて」と、高校時代の恋愛の失敗談を語り、最終的にその相手とは付き合ったものの、3か月弱で別れてしまったことも明かしていた。

https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_97095/

気になっている男の人の距離の縮め方を教えてくださいと言う女子高生の恋愛相談にaikoさんが答えてくれています。

aikoさんは気になっている人には質問ぜめをして自分を認識させて覚えてもらう方法を教えています。

どうやらaikoさんは昔、顔を覚えられていない相手に告白してフラれた経験があるようで、その経験を踏まえて恋愛を行なっている様子。

aikoさんのアドバイスは恋愛テクニックでいう単純接触の原理です。
単純接触効果に関しては何度か書いていますので参考にして下さい。

告白成功率が上がる恋愛心理、単純接触の原理と好意の返報性

好きな異性の気を惹く単純接触効果と言う恋愛テクニック

一目惚れ片思いから恋愛成就させるポイント

本当に効果のある恋愛テクニック

モテる女性は誰に教えてもらった訳でもないのに、ナチュラルに単純接触効果を実践しています。あれは驚きますよ。

最近では『あざとい』とか言われていますが、あざといと思われていると言う事は悪い気はしていないのです。『キメェ』とか言われていたら考え直した方が良いですけど・・・

何もアプローチしない癖に、相手が振り向いてくれない!なんだアイツ!と言う人が多いですが、相手を何も知らない内から勝手に決めつけない様にしましょう。