ペタジーニは不倫も離婚もしてなかった、今もオルガ夫人とラブラブ

元プロ野球選手・ペタジーニの現在に衝撃 「不倫で25歳年上の妻と離婚?」

元プロ野球選手のロベルト・ペタジーニ氏(48)が、7日放送のスポーツバラエティー番組『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に出演した。

■23歳で25歳年上の女性と結婚
来日1年目から本塁打王のタイトルを獲得するなど、助っ人外国人選手として大活躍したペタジーニ氏。

ヤクルトスワローズから巨人に移籍した際には、プロ野球歴代最高となる7億2千万円の年俸(推定)が話題になった。

また、私生活では、23歳のときに、一目惚れした友人の母親、オルガ夫人と結婚。25歳の歳の差カップルとして知られていた。しかし番組が調べたところ、ネットでは、20代の女子大生と不倫してオルガ夫人と離婚したという噂がささやかれているという。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162114172/

日本でも活躍した元プロ野球選手のペタジーニさん。

ペタジーニさんは友達のお母さんに恋をし、25歳年上のオルガさんと結婚していた事が話題となりました。

友達のお母さんと結婚という漫画やドラマみたいな展開にファン以外にも知られている事実ですよね。

その後ペタジーニさんは引退し故郷ベネズエラへ帰るのですが、数年後に不倫してオルガ夫人とは離婚したという噂が飛び交いました。

ペタジーニさんとオルガ夫人は離婚した記事は非常に多くあり、現在でも掲載されています。

私も信じてしまいましたが、テレビ番組でペタジーニさんに取材を試みた所、何と!オルガ夫人とは離婚しておらず現在もラブラブな夫婦生活を送っている事が明らかになりました。

当然不倫もフェイクニュースで、二人はこのフェイクニュースを知らなかったそうです。

なんでワザワザ引退したペタジーニさんとオルガ夫人のフェイクニュースを作成したのか・・・全く検討もつきません。

何はともあれ、年を取っても仲の良い夫婦の代表となりそうですね。