Omiai会員数が200万人を超える、婚活や恋愛マッチングの勢い続く

ここ最近、婚活サービスや恋愛マッチングサービスの会員数や成婚者数が増えているニュースが有りましたよね。
ペアーズ会員数500万人突破し台湾でも好調、韓国・香港・シンガポール版を年内にリリース予定
楽天オーネットが年間成婚者数1万人突破!新規入会特典の記念キャンペーンスタート
恋愛マッチングサービスでは2強となっているペアーズとOmiai。
ペアーズの会員数400万に対して、Omiaiは150万人となっていた昨年発表ですが、今年はペアーズ500万人に対してOmiaiは200万人を突破となっています。
爆発的に増えた時期は無いですが減った時期も無く、ジワジワ浸透して会員数が増えています。
ちなみにペアーズとOmiaiの次に利用者が多いとされているゼクシィ恋結びの昨年6月時点での会員数は26万人と発表されています。
ゼクシィ恋結びは2014年年末にサービス開始していますから、実質2015年から僅か1年で会員数が26万人。
手軽な恋愛マッチングアプリとは形態が異なる婚活サービス各社の業績もオーネットやIBJ、リンクバルなどを始めとして勢いが凄いですよね。
恋愛マッチングアプリと組み合わせて婚活パーティーや街コンも開催されたりと、今年度はどの様なイベントが登場するか楽しみですね。