ビッグシルエットTシャツは体型隠しに最適・・・でもなかった

今年もトレンドとなっているビッグシルエットTシャツ。
数年前から流行っている感じですが、基本的に若い人が着ていますね。

ユニクロや無印良品でもビッグシルエットやオーバーサイズのTシャツが販売されていて今年の夏はビッグシルエットTシャツの男女だらけとなりそうです。

ビッグシルエットのコーディネート

ビッグシルエットの良い所は誰でも簡単にトレンドに乗れる事でしょう。

着こなしやコーディネートはテンプレ通りですから、特に何も気にせず着れる所が大学生を中心に人気の理由ではないでしょうか。

えっ?テンプレコーディネートが分からない?
いやビッグシルエットさえ着ておけば良いだけですよ。

なんかダサく見える感じるかたは例の帽子のつばがフラットなタイプのキャップを被ってスリムなパンツかワイドなパンツ、シューズはアディダスのスタンスミスとかサンダルでも履いてください。

これで貴方もビッグシルエット軍団の仲間入りです。髪型は何でも良いのではないでしょうかね?男性ならツーブロック、女性ならポニーテールでしょうか。テンプレファッションの一丁上がりぃ!

ビッグシルエットにも種類がある

ビッグシルエットと言っても種類がいくつもあります。
先ずは何処がビッグシルエットなのかを調べる必要があります。

袖なのか、裾なのか、肩周りなのか、着丈なのか、何なのか?
ですから他の衣服同様に試着はしなければなりません。

ビッグシルエットとして買ったのに、普通じゃない?と思ったら袖だけやたらビッグだったり、裾がやたら長かったりと失敗する事も多いです。

ビッグシルエットなのにワンサイズ大きいサイズの方が良かったりするのも、それが原因です。Tシャツの形にも注目しましょう。

ビッグシルエットで体型隠し

若い方なら痩せ型ガリガリでも肥満型ポッチャリでも殆ど上記のコーディネートで大丈夫でしょうけど、中年男女がビッグシルエットを着る場合は注意が必要となります。

ビッグシルエットなんだから体型隠しに丁度良いと思うでしょう?いやいや・・・残念ながら逆に体型が出てしまうのです。

特にお腹周りが出てしまうので、下腹ポッコリの方はビッグシルエットが似合いません。ダサいとか以前の問題になってしまいます。

ビッグシルエットTシャツの素材は少々太い場合が多く、型崩れがしにくいのは良いのですが、その分融通が利かず体型が出てしまうパターンが殆どです。かといって薄い生地のビッグシルエットだとお腹周りに融通が利きすぎてしまい、汗で張り付いた場合に悲惨な事になります。

お尻周りを隠すには簡単なのですけどね。

ビッグシルエットによる体型隠しコーディネート

先程書いた通り、ビッグシルエットにも種類がいくつかあります。

全体的にフレアタイプのビッグシルエットも販売されており、ワンピースとして着る事ができます。

このビッグシルエットフレアワンピースは体型隠しに丁度良いです。
何といいますか・・・魔法使いとかのローブを着ている感じでしょうか。ローブの袖がスッキリしている感じです。

マキシワンピースだとウエストがしまっているタイプが多いので、ビッグシルエットフレアワンピースの方が体型隠しには良いでしょう。

中途半端な長さではなくところがポイントですね。