Facebook恋愛アプリOmiaiが海外進出?リクルートと協力して認知度向上を図る

リクルートグループVCが資本参加に合意 ~ “Facebook恋活アプリ「Omiai」”での会員拡大を強化 ~
ネットマーケティングは、本年2月、Facebook恋活アプリ「Omiai」をリリースし、現在まで10万人を超える会員を擁する国内最大級のオンラインマッチングサービスへと成長させて参りました。
この度のリクルートインキュベーションパートナーズ社の資本参加により、今後、国内における「Omiai」サービスブランドの価値向上、一般のFacebookユーザーに対するさらなる認知度向上を図って参ります。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121122/prl12112210390012-n1.htm

何度かこのブログでも取り上げたFacebook恋愛アプリOmiaiですが、その運営元のネットマーケティングとリクルートインキュベーションパートナーズが資本提携をするようです。
この提携によってOmiaiアプリの認知度向上を図るようですが、海外展開も視野にいれる為アメリカに支社も設立するそうです。
会員数も10万人を突破しており、かなり大人気となっているOmiaiですが、リクルートは自社の婚活サイトであるツインキュはどうするのでしょうかね?
ツインキュも結構順調そうですが、今後Omiaiアプリと提携する可能性もありそうですねえ。
しかしOmiaiアプリや街コン、オタク婚活など恋愛に積極的になってきているのは非常に良いのではないでしょうか。
カップル成立率や成婚率なども上がってきていますし、これが今後少子化にどのような影響を与えるのか期待したいですね。
Facebookでの恋人探しには、他にこう言ったサービスもあります。
ペアーズ