殆どの育毛シャンプーや育毛剤では髪は生えてこない、ミノキシジルですら高い発毛率はない

育毛シャンプーや育毛剤で髪は生えない! プロが明かす“育毛業界の実情”
―とりあえず売れている育毛シャンプーを使っていますが…。
久田 誤解されがちなんですが、まずシャンプーで髪は生えません。育毛シャンプーの役目は頭皮を健やかに清潔に保つこと。効果・効能を見れば、髪が生えるなんてひと言も書かれていないでしょう。
しかも、シャンプー製造を請け負う会社にはシャンプー添加物のキット販売が存在し、工場に成分と濃度を指定するだけで、あっという間にオリジナルシャンプーができあがります。人気のシャンプーが同じ工場で作られていたり、成分がまったく同じで商品名だけ違うケースもあります。シャンプーだけではありません。育毛剤もサプリメントも同じようなキット販売が存在します。
http://news.livedoor.com/article/detail/10060301/

男性のみならず、近年では女性も薄毛に悩む時代となっており、育毛剤や育毛シャンプーと言った市場は年々拡大しています。
しかしながら、育毛剤や育毛シャンプーでは殆ど髪の毛は生えてこないそうです。
発毛効果が認められているミノキシジルですら、高い発毛率では無いそうです。
発毛率90%とか、必ず生える!と言う広告は薬事法でアウトらしい・・・
更に、一般に出回っている育毛商品だけでは髪は生えないというのが大前提だそうで、そもそも体質から改善しなければならないそうです。
一度薄毛になると治らないと思っている方もいそうですが、そうでは有りません。
「痩せたら薄毛」じゃ切なすぎ!ダイエットで髪が抜ける人の悪習慣
http://news.livedoor.com/article/detail/10013257/
実は急激なダイエットや不摂生でも薄毛になる場合が有りますので、やはり生活習慣を見直す事が先決ですね。
中高年の女性で増えているのは育毛剤や育毛シャンプーではなく、実際には部分的なカツラ。しかもあまり隠していません。自ら「今日付けてるのよぉ」と言ってくるくらいです。ファッション感覚ですね。
そのくらいの感じでいいと思うのですが、若い男性はモテたい意識も有りますので、育毛剤や育毛シャンプーが気になるのでしょう。
しかし前述の通り産毛しか生えて来ませんので、有名なサッカー選手ルーニー選手の様に植毛を検討する方が早いと思います。
サッカー選手って、元選手含めて薄毛の方が多いのですが、何故か格好良く見えますよね?
いやサッカー選手と言うか外国人の薄毛があまり気にならないのでしょうか。
そもそも日本人男性の昔はチョンマゲを結っていましたし、似合う要素は有る筈なのですよねぇ。
でも、そのチョンマゲの名残なのか、サイドを中途半端に残すと薄毛部分が際立ってしまうのです。
薄毛を格好良く見せるスタイリングが出来る美容師を探すと良いかも知れません。単なる坊主でも、格好良い坊主とそうで無い坊主が有りますよね?
メンズヘアスタイル人気ランキング