PairsとOmiai、IBJとパートナーエージェントに聞いた最近の婚活事情と婚活に向いている人

「現代の婚活」って実際どうなの?婚活のプロ4名に根掘り葉掘り調査!【婚活の現在】
そんなあらゆる婚活にまつわる悩みについて、婚活サービスを運営する4社、つまり恋活・婚活のプロにお話をうかがいました!
お話を伺ったのは、結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリなどあらゆる婚活サービスを手掛けるIBJさん、主に結婚相談所を運営するパートナーエージェントさん、恋愛・婚活マッチングサービスのPairsさん、恋愛マッチングアプリのOmiaiさん。
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170215/Womaninsight_253271.html

PairsとOmiai、IBJとパートナーエージェントと言えば、恋愛マッチングと結婚相談所の大手ですが、その4社に最近の婚活事情と、それぞれの婚活サービスに向いている人を聞いた結果が掲載されていました。
先ず、最近の婚活事情に関して聞いた結果。

Omiai

「最近、Omiaiでは、男女がともにいい相手だな、と思いあう「マッチング」の数も1日平均1万マッチング以上と、8秒に1回ペース。ますます出会いが生まれるようになっています」

Pairs

「ユーザー数は500万人を突破し、国内外で増加を続けています。実際にPairsがきっかけで交際や入籍をした、という方や、その友人・同僚の方々からの報告も増えており、累計カップル数は35,000組以上と、Pairsがきっかけで幸せを掴む方が確実に増えています」

IBJ

「なんとなく、“結婚サービスを使う女性は何か事情があるんじゃないか……”と先入観を抱いている方もいらっしゃるかもしれませんが、女性は本当に普通のかわいい人が多く、ただ周囲に出会いがないだけの人が多いです。
また、男女ともにではありますが、特に20代の結婚意識が高くなったように感じます。
そのため、30代になってもそこまで焦っていない女性に念のため伝えておきたいのは、「いわゆる“いいステータス”の男性は20代の女性に持っていかれてしまいがち」だということ。
そして、40代になってもモテるだろう、と思っている男性に伝えておきたいのは、「若い女性は、結婚意識の高い同世代の男性を選べる」ということ。
こちらはみなさんに意識して婚活をはじめてほしいポイントです」

パートナーエージェント

「結婚相談所会員様の現在の平均年齢は男性40歳、女性36歳。ですが、2016年には20代で利用を始める方が増加しました。ここ数年、ヤフー様、リクルート様を始め、本年度はエン・ジャパン様の子会社「エン婚活」様も新しく事業を開始されるなど、大手企業の婚活市場への参入が増え、業界に対する信頼度が高まってきているのもあるかもしれません。
さらに、2015年11月に婚活業界団体が誕生し、未婚率上昇、出生率低下の現状を改善し、結婚を希望している方に出会いの機会提供をし、業界全体でお客様の成果=成婚率を高めていくことに注力するようになっています。
国が少子化対策の予算を付けるなど、各自治体の婚活サポートがさらに強化されていっています」
上記の通りとなっていますが、面白い事にOmiaiとPairsは自社サービスの事を答え、IBJとパートナーエージェントはシッカリと最近の婚活事情を答えていると言う事に・・・OmiaiとPairsは質問の意味を勘違いしたのかな?
さて、IBJが答えた中には中年男女にもっと頑張れ!と言うメッセージが入っていますね。30代で結婚に焦っていない女性も40代でもモテると思っている男性も、若い男女は若い世代に持って行かれますから余裕は無いですよ。と言う感じです。
パートナーエージェントは更に大きな視点で答えており、婚活サービスの充実により20代から結婚相談所を利用する人が増えているのは婚活サービス業界の信頼度が高まったからと分析をしています。
4社に共通するのは若い内から婚活サービスを利用する人が増えた事で、良いのか悪いのか日々の生活パターンの中に出会いが少ないと感じている男女が多いと言う事でしょうね。
若い男女が婚活サービスの中でも結婚相談所を利用する理由は、「出遅れて婚期を逃したく無い」
。こう考える男女が若い内から出会いを求めて結婚相談所を利用するのでしょう。だから30代女性や40代男性に余裕は無いよ?と言っている訳ですね。
PairsやOmiaiと言った恋愛マッチングは特に若い世代が多いですから、気軽に恋人探ししながらも、IBJやパートナーエージェントと言った結婚相談所を利用して本気の結婚相手探し・・・そう考えると意外にしたたかですね。
さて、次はOmiai、Pairs、IBJ、パートナーエージェントがオススメする婚活サービスに向いている人。

Omiaiに向いている人

年齢層 20代中盤~30代中盤が中心
男女比 男性6:女性4
「普段あまり出会いがない・仕事が忙しい方におすすめ。周囲にいい人がいなくても、マッチングアプリなら日常生活で出会えない人と接点を持つことができます。
マッチングアプリは使う時間が1回12分というデータがあるので、スキマ時間で恋人探しができます。
また、合コンや街コンではいい人に出会えなかった、という方にもオススメです。
事前にメッセージのやりとりをするため、趣味や価値観が合う人だけと会うことができます。」
Omiai

Pairsに向いている人

年齢層 20代~30代中盤が中心
男女比 男性6:女性4
「周囲に好きなタイプの異性との出会いがない、と感じている方。仕事や趣味に忙しくて、合コンや婚活パーティに参加する時間がないけれど、理想のお相手と出会いたいと考えている方におすすめです。
また、いきなり初対面での直接の会話よりも、まずはメッセージなどテキストでのコミュニケーションからスタートしたいという方にもおすすめです。人によってマッチング後のメッセージ回数やテンポはさまざまですが、Pairsでお相手と知り合った方々は1~2回目のデートでお付き合いを始める傾向にあります。実際に顔を合わせるまでに、1週間から1ヶ月間ほどのメッセージのやりとりを通して、お互いの趣味や価値観などをある程度理解し合っているから、初対面でも打ち解けやすいのだと思います。
会費は女性が無料(※一部有料オプションで、男性が月額2,980円(税込)と、気軽に使いやすい金額設定なのもポイントです」
ペアーズ

パートナーエージェントに向いている人

平均年齢 男性40歳 女性36歳
男女比 男性4:女性6
「1年以内に結婚したい、というお気持ちを持っていらっしゃる方は、結婚相談所への登録をおすすめします。すべての方が“結婚”というゴールを目標に活動していますので、効率よく活動することが可能です。
また、成婚というゴールに向かって伴走する、いわばコーチのような存在である専任コンシェルジュがコーチングスキルを駆使した独自のメソッドでゴール設定を明確にしご紹介から交際、ご成婚までお客様の一連の活動に伴走します。さらに、弊社の場合は専任コンシェルジュからご紹介を出させていただきますので、ご自身で探すという手間がかからずお仕事で忙しい方にも効率的に活動していただくことが可能です」
パートナーエージェント

IBJ

結婚相談所 IBJメンバーズに向いている人
年齢層 男性30~40代 女性20~30代
・恋愛経験が少ない方。特にIBJメンバーズでは、会員に対するカウンセラーの割合が非常に大きいので(少人数学級のようなイメージです)、数ある相談所の中でもひとりあたりに提供できるサービスの質が高いと考えています。
・いわゆる婚活パーティが苦手な方。「誰が来るかわからない」「短時間で仲良くなるコミュニケーションを必要をする」のが婚活パーティだとすると、結婚相談所は事前に相手を検索して相手のことを知った上で、1対1でお話ができるので、戦略的に婚活を進めることができます。
・恋愛結婚というよりは、「この人となら一生一緒にいてもいいかな」という人を割り切って見つけられる人。効率よく自分にぴったりの人を見つけたい人。
・自分の気持ちを相手に素直に伝えるのが苦手な人。間に入るカウンセラーがすべてお伝えします。
IBJメンバーズ
婚活パーティ PARTY☆PARTYに向いている人
年齢層 男女ともに20~40代
・まずはたくさんの人と出会いたい方。限られた時間で効率的に出会いたい方。
・何か「きっかけ」が欲しい方。
・コミュニケーション能力が高い方。
PARTY☆PARTY
違う違う!そおじゃなーいー・・・
ちょっと唯のPRになっておりガッカリ感がハンパ無い・・・まともに答えてくれないのですねぇ・・・ちゃんと自社データを基に答えてくれたのがPairsだけとか・・・。
確かにPairsには各種データが公表されており、会員対象のアンケート結果も頻繁に有りますので、恋人探しの傾向と対策がしやすいのが特徴的です。Omiaiも当初に比べて公表し始めていますよね。
これら情報は恋愛マッチングサイトの方が充実しており、ネットと言う利便性をフルに活かした戦略と言うか、実際に利用前から役立つ訳です。あぁこういった人が居るのか、ちょっと見てみようとなり現在の会員数になった訳ですね。
結婚相談所の中でも各種データを公表するのは楽天オーネットが意外に多い。
その甲斐あって、年間成婚者数が1万人を初めて突破しています。
楽天オーネットが年間成婚者数1万人突破!新規入会特典の記念キャンペーンスタート
実は楽天オーネットと、Pairsには共通している点が有り、イケメンや美人の広告モデルを極力使用せず、実際の生の声とカップルを出来るだけ掲載している。これは非常に重要な事です。
楽天オーネット
こう言ったサービスを利用するにあたり、情報量が少ないと躊躇しますよね?
宣伝広告や説明だけでは見えない部分を公表している恋愛マッチング、婚活サービスを私はオススメ致します。
顔写真掲載許可を貰っていると言う事は完全に信頼されており、自分達が幸せを分けて上げようと言う上から目線で掲載される為、余計に恋愛における負けず嫌いをくすぐる。
ハッキリ言って、ここに挙げれらている婚活サービス各社の信頼度は高いです。
恋愛マッチングや結婚相談所の初心者ならば、間違いないでしょう。
拗らせてしまった場合は他の婚活サービスをオススメします。
ネット婚活・ネット恋愛、街コン・婚活パーティー、結婚相談所の一覧ページ
どうぞ、参考にして下さいね。