二階堂ふみの下着はメンズのボクサーパンツ、下着はフィット感と快適性

2017年5月25日

最近のファッションの傾向としてスポーツ系が人気となっています。

特に女性ファッションでは機能性が重視されていると言う事は以前書いた通りです。

アウターだけでなくインナーも機能性を重視する傾向となっており、デザイン的にもモロフィットネスではなく、普段にも着れるデザインになっており、その普段着にも着回せるスポーツウェアも既に廃れ、デザインも機能性も優れているモノが現在求めれられています。

さてそんな中、二階堂ふみさんがメンズのボクサーパンツにはまっている事が紹介されています。

二階堂ふみ、下着のこだわりを告白「最近ハマってるんです」
http://news.livedoor.com/article/detail/13111530/

二階堂ふみさんはファッションも独特で知られていますが、やはり目をつけちゃいましたか。

下着も素材感や触り心地を重視して選んでいると書かれており、うーむ、侮れないなぁこの女優。

しかし、メンズのボクサーパンツは頂けませんなぁ。

何しろシームレスショーツの出来栄えが非常に良くなっている現在で、わざわざメンズを選ぶ必要性が無くなりました。

セレブも好むヨガパンツ、シームレスショーツと合わせてスポーツ系ファッションが人気でオススメの季節

上記ページでも触れていますが、二階堂ふみさんの言うとおり素材が重要です。

フィット感が有るのに締め付けないと言う下着レベルを求めている方にはシームレスショーツはオススメです。

良く小さめの水着や下着を着けて食い込んでいる方がいらっしゃいますが、あれはフィット感では有りませんよ。

ノンワイヤーブラのお勧めはワコールやトリンプが人気、ぴったりフィットで食い込まず楽ちんブラジャーと評判

上記ページの通り食い込まない事がトレンドとなっている下着事情を知っておくと良いかも知れませんね。

女性向け下着にもボーイレングスタイプが有りますんし、やはりワザワザメンズを選ぶ必要は有りません。

ボーイレングスにも色々と長さが有りますが、素材などモノによっては太腿を締め付けるタイプも有りますので、素材や快適性には拘った方が良いですね。